翔陽グループネットワーク 愛知・岐阜・東京

おかげさまで創業68年         

事務所概要

事務所名翔陽税理士法人
業務内容

会計・税務

コンサルティング

名古屋事務所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル6階

TEL:052-220-2567
FAX:052-220-2678

多治見事務所

〒507-0025
岐阜県多治見市宮前町2-31-2

TEL:0572-23-7900
FAX:0572-23-7247

東京事務所

〒116-0011
東京都荒川区西尾久3-17-7

TEL:03-3893-4511
FAX:03-3893-2118

お問合せはこちら

経理代行


こんなお悩みありませんか?


こんなお悩みありませんか?

皆様の全てのお悩みは、実績豊富な翔陽税理士法人が解決します!

経理代行で御社が得られるメリット

安心して事業に専念できる!

面倒な記帳・経理業務はプロの私たちにお任せください。お客様には領収書や売上、仕入金額がわかる書類のみをご用意いただければOKです。経理・会計につきまして、会計のプロが正しく経理を行いますので、書類を準備いただくだけで、本業の事業・経営に集中することができます。もちろん税申告、決算書の作成もサポートします。

経理担当者の人件費をまるごと無に!

経理代行を導入すれば、経理担当者を雇った場合と比べて人件費年間300万円~400万円程度、大幅に削減することも可能です。経理担当者が兼務していて負担が大きくなっている場合は、プロが担当する経理代行サポートを使って効率的な経理の体制をつくることができます。

毎月の損益をすばやく・正確に把握!

経理代行サポートでは、毎月の損益状況を素早くお届けいたします。経営者として事業の数値・現状を素早く把握できることは、今後の経営戦略の判断スピード向上にもつながり、不測の事態にも対応できる環境を作ることも可能です。

税制を有効活用できるから損しない!

昨今、税制改正が目まぐるしく大幅に変化しています。その変化を把握しつつ会社の経理業務に反映していくためには日々、幅広く奥深い情報収集が欠かせません。ただ、正直に言うと経理をご自身で行っている多くの方が税制を有効活用できていません。
私たちは税理士法人が運営もととなっているので税務に関しても強みがあります。税制上変化があっても損をすることはなくなります。

翔陽税理士法人の経理代行サービス

経理業務を効率化したい 社長・経理担当者様

経理業務を効率化したい
社長・経理担当者様

経理代行・クラウド導入
毎月の面倒な入力業務を アウトソーシングしたい

毎月の面倒な入力業務を
アウトソーシングしたい

記帳代行
給与計算を きっちりとしてほしい

給与計算を
きっちりとしてほしい

給与計算代行

忙しい時期の煩雑な 年末調整業務を専門家に

忙しい時期の煩雑な
年末調整業務を専門家に

年末調整代行
支払い漏れ・口座間違い‥振込業務のケアレスミスを減らしたい

支払い漏れ・口座間違い‥振込業務のケアレスミスを減らしたい

振込支払代行
請求書の発行を 代行してほしい

請求書の発行を
代行してほしい

請求書発行代行

ご利用までの流れ

01

お問合せ

まずは、お電話かメールにてお気軽にお問合せください。

02

無料相談

無料相談を行います。事務所へのご来訪、御社へのお伺いどちらでも対応可能です

03

お見積り

無料相談の内容を踏まえて、ご提案とお見積りをさせて頂きます。

04

ご契約

ご提案内容に納得頂けましたら、ご契約となります。

05

業務開始

ご契約内容に沿って業務をスタートいたします。


よくある質問

Q顧問税理士がいますが、このサービスだけ利用できますか?
A大歓迎です。現在、顧問税理士がいるお客様にも多数ご利用いただいております。全く問題ございませんのでお気軽にご相談下さい。


Q決算については、現在の顧問税理士に任せたいのですが大丈夫ですか?
A問題ありません。当社の記帳代行サービスを併用することで、社長のご負担を軽減し、ミスや無駄もなくなります。安心して顧問税理士との契約をご継続下さい。一方、特定の税理士がいない場合、当社にて魅力的な報酬で決算業務を行います。ぜひご利用ください。


Q記帳代行の業務範囲を教えてください。
A「領収証」「請求書」「通帳コピー」などの資料をいただき、会計ソフトへの入力処理をします。「損益計算書」「貸借対照表」をご提出するまでが、記帳代行サービスの業務です。
また「決算書作成・法人税申告サービス」を併用すれば、決算業務まで全て完了できます。


Q領収書や請求書は原本が必要ですか?
A領収書や請求書は「原本」、預金通帳は「コピー」をお預かりしています。お客様が必要なもってください。※詳細はご相談の上、決定させていただきます。


Qこちらで伝票を起こす必要はありますか?
Aまったく必要ありません。一部、現金での売上入金やご祝儀など出金は、伝票やメモ類が必要の際は個別に処理内容をお知らせします。


Q預けた領収書や請求書はいつ返してもらえますか?
A決算処理終了までは当社で厳重に保管します。決算が終了した時点で、「決算書」「総勘定元帳」などの納品と共にお返しします。
※毎月返済を希望される場合はご相談ください。


Q銀行振込みや請求書の作成も全て任せたいのですが、可能でしょうか?
Aお任せ下さい。銀行振込や請求書作成サービス(オプション)があり、たくさんのお客様にご利用いただいております。


Q税務調査に立ち会ってもらえるのか?
A税理士、または税務調査の立会い経験豊富なスタッフが立会います(オプション「税務顧問サービス」)。税務調査の対応は、押さえておかなければならないポイントや準備がたくさんあります。これを間違うととても大変な思いをすることになりかねません。ぜひプロフェッショナルである当社にお任せ下さい。


Q経営全般についても相談したいのですが‥。
A設立間もない企業や中小企業には特有の経営課題があります。この課題と解決法を熟知した40代の税理士がじっくりご相談に応じます。(オプション「税務顧問サービス」)。また各分野のプロフェッショナルのネットワークも充実しております。ぜひお気軽にご利用ください。
メールでのお問合せ